CONCEPT

MODERN STYLE―生活に合わせて個室を造るリノベ

「個室を増やしたい」

今ある和室を個室の寝室にしたいというご要望でした。
襖をあけるとリビングと一体になり広く使えた部屋も
生活していく上で、個室のほうが使いやすくなったそうです。
毎日の布団の上げ下ろしをなくしたい、
大型のテレビを置きたいというご要望から
洋室で個室を造ることになりました。

築年数20年
物件種目中古戸建
before

― こだわりポイント ―

* リビングと続き間の和室を個室に仕切る
* 和室を洋室に造りかえる
* 壁掛けテレビですっきり地震対策
* 収納する物に合わせて、押入れをWICに
* 照明、TVの位置も使いやすい場所へ

壁に囲まれ暗いイメージだった対リビングと続き間だった和室を洋室に造り変えて個室にしました。当初は広く使いたかった空間も、
生活の変化に合わせて個室にリノベーションしました。
布団じゃなくてベッドにしようかな。
大きなテレビが欲しいな。
生活に合わせて家は造りかえる。
床をフローリングにするだけではなく
押入れをWICに造りかえました。
TVの両サイドの扉はWICへの入り口です。
 
洋服がたくさんあるということで、WICには
洋服をメインに収納されるということで
部分的にハンガーパイプを二段に設置したり
効率よく収納できるように打ち合わせしました
開口部を塞いだ部分の壁はアクセントでクロスの色を変えました。
廊下側は淡いピンクで玄関廻りが鮮やかになりました。
リビングとの境だった壁はブルーグレーで
落ち着いた雰囲気の寝室になりました