畳の下まで調べます!

こんにちは!

ジーアール株式会社の岩本です。

弊社では不動産の徹底的な調査に力を入れております!

前回に引き続き今回も現地調査について書かせていただきます。

皆様は和室の畳の下を見たことはございますでしょうか。

畳を剥がすとその下には下地板(荒板)が張られています。

もちろん木材なので経年劣化や白蟻の被害にあってしまうこともございます。

しかし、普段は畳の下に隠れていて目に見えないので

どんな状態かはわかりづらいのです。

ご自宅にある大きめのマイナスドライバー等を使えば、

ご自身でも畳を剥がすことができるので気になる方はぜひお試しください。

また、もちろん弊社では現地調査の際に

畳の下は必ず問題がないかチェックをさせていただき、

徹底的な調査によるご安心を感じて頂けるよう努めております。

従来の「お住まい探し」ではなく理想の「お住まいづくり」なら

ジーアールにお任せくださいませ。