外部メンテナンス

こんにちは。

ジーアールの田端です。

もう夏も終わりますね。

雨漏りの気配が強い物件だったので、
屋根に傷みの確認致しました。

写真の通り、本来あるはずの棟板金という
屋根のてっぺんにあるカバーが無くなっております。

内部のルーフィングといわれる防水材も劣化して割れておりました。
このような状況になってしまうと、家に対するダメージがかなり大きくなります。

こうなると構造躯体が白蟻や腐れの原因になってしまい、
取り返しがつかなくなってしまう場合がございます。

そうなる前に、外壁や屋根のメンテナンスも気にしてみたらいかがでしょうか。

外部は後回しにしがちですが、家を守る為に大切なメンテナンス箇所となりますので、
気になる方は、お気軽にお申し付けください。

外壁や屋根のカラーイメージをCGで作りながらご提案させてただきます。

お気軽にお申し付けください。